☆ 「オコトバ」シリーズ ★

『1』 『2』 『3』 『4』

4/4ページ



ども。こんにちは。


文字の上から失礼します。


ワタクシ「オトナのビブリオバトル」運営者兼

「アラフォーのカレー屋店主」こと遠藤と申します。


このコーナーでは、このイベントの実行委員長である「あすみさん」


そして「委員長代理」から「副委員長」に格上げされた「原田氏」に


毎回のイベントの感想を「オコトバ」というカタチでいただいております。


少々ボリュームはありますが、

我がイベント「オトナのビブリオバトル」の歴史や

アットホーム感を感じていただけたら幸いです。


*何ページかにまたがってます。


■ 《その1》「委員長のオコトバ」

(第1回~第9回大会)


■ 《その2》「委員長代理もオコトバ」

(第10回~第17回大会)


■ 《その3》「副委員長でオコトバ」

(第18回~第27回大会)


ちなみに、アップし続けてるため、上部が新しいオコトバになっております。




2019.11.15


こんばんは、副委員長です。


"オコトバ"遅くなってすみません。

(誰も待ってない説有りますが...)


今回で28回目でした。

いやぁ、それにしても年末が近づてきましたね。


毎年毎年言っている事ですが、一年って振り返ってみると早いもんですね。


ダンデ・ビブリオでもあんなことやこんなこと、色々とありましたね(ちょっと今は思い出せないですが...)


さて、今回のバトルも楽しいモノでした。

内容は大会報告に譲るとして、今回はある意味凄い大会でした。


バトラーは現在のダンデ・ビブリオの中核を成す面々。

オールスター、いや、ゴールデングラブ賞クラスの面々でした。


改めて感じましたが、やっぱウチのバトラーって凄いですよ!


皆さん紹介する本に対する想い・熱量が強いですよ。


自分もバトラーで参加し勝てずに帰宅すると奥さんに『本に対する想いが足りないよね。』と言われますが、今回のバトルではそれを強く実感させられました!


ムムムムム、これでは勝てる見込みが無いじゃないですか。

しかし、私は下を向きません!

(今回のバトル当日は弱気になりましたが...)


次回は令和元年最後のバトル、年明けには30回の記念大会も有りますし。


虎視眈々とチャンプ返り咲きを狙っていきます!

では、次回令和元年最後のダンデ・ビブリオも楽しんでいきまっしょい!(古っ!)


《今回の名言(迷言?)》    


「レイさん、弟さんに厳しい!」


レイさん・店主・ユリちゃん、カレー・ビブリオお疲れ様でした!


以上、"副"委員長の一言でした。



以上「オコトバシリーズ」でした!

『1』 『2』 『3』 『4』

4/4ページ


☆ オトナのビブリオ実行委員会 ★