あの伝説が再び・・・

思えば半年前・・・



まだ冒険は終わってはいなかった・・

そう、元カンチョーの呪いは完全に解けてはいなかったんです。

エロイムエッサイム・・・


キタ―!!第2弾!!
キタ―!!第2弾!!


そうなんです。

今年も?またこの季節がやってまいりました。


村のぉ時間のぉ時間がぁやってまいりました!(古っ)


あいパル3周年記念のイベントのひとつ、「青空ビブリオバトル」です。



元カンチョー、小出さんの魂を継承した女性館長レイさん(ガンダムに出て来そう)を全面サポートすべく、

再びアノいわくつきの集団「劇団ダンデ(一生仮)」が立ち上がろうとした!


しかし、ここで思わぬ弊害が発生!


なんと、日程が前回の日曜と違い、土曜日ではあ~りませんか!


土曜日となると劇団員は仕事の人がちらほらいまして、そもそも参加できないという事態がでてきてしまします。


さらに、土曜日休みの貴重な人材「男・原田」は、その日、日帰り富士登山の予定が入っている模様。

(富士登山なんて、ほんとに「男」だな)


さらにさらに、委員長は仕事で完全にアウトという事実も発覚!


遅れてきたオールドルーキー兼重さんも厳しい様子。

館長の表情がみるみる青ざめていく中、1人の勇者が立ち上がりました!




やはり、まずはコノ人しかいない!

前回、春の大会の王者「マイさん」だ。


大阪桐蔭に負けじと春夏連覇を狙えるのは彼女しかいない!

女館長レイは1人目の仲間と出会った。

あと、薬草と毒消しをひろった。


さらに、元カンチョーなきあと全面バックアップを誓った男もまさにバックアップします。

その男はもちろん・・




オレだ、オレだ、オレだぁぁ、酔ってねぇし。


正直、劇団員の中で一番スキルが低い戦士であることは間違いないのですが、微力ながら協力したいと思います。


土曜日は16時閉店なのですが、15時に店を閉めて戦いたいと思っております!


女館長レイは町のカレー屋の店主を2人目の仲間にした。

そして、黒コショーを手に入れた。


最低でも4人の仲間が欲しいところ、半ば強引に1人の男に近づいた。




夏風邪戦士!!「ヤナギサワダー」だ!


やなさん、当日は夕方から仕事にも関わらず、一肌脱いでくれました。

半強制とはいえ、男だねぇ~ 


早く風邪治してくれ!

フットサルも来てもらわないと人数ギリギリなんだわさ。


女館長レイは僧侶の服が似合いそうな男の捕獲に成功した。

そして、イブプロフェンを手に入れた。


最低でもあと1人。

もはや、この劇団に候補者は見当たらない。


女館長レイは、単独で仲間探しに出発することを決意した。

俺たちにはもう余力は残っていない。


わずかな可能性に期待するしかない状況で、もういないはずのアノ男が・・・



★ 次回、青空ビブリオバトルZ ☆


「史上最強の戦士はオレだ!炸裂!渾身の太陽拳!!」



ぜってぇみてくれよな!





次のページ:「青空ビブリオ再び・・・」



【 Before 第12回大会 】☜       

【 Next 第14回大会 】

『1』 ・・『5』・・ 『13』 『14』 『15』 ・・ 『20』・・


☆ オトナのビブリオ実行委員会 ★