~ 2019年10月18日 ~


第27回「オトナのビブリオバトル」

   ~ みんなで Rat - tat - tat ~


ども~!!


「オトナのビブリオバトル運営者」兼

「ウォーキングサッカー in DANDELION」普及家の遠藤と申します。


早いモノで、もう10月。


めっきり肌寒い季節に突入しました。

皆さん、お風邪などひいてないでしょうか?


ともさん、風邪は、もう治りましたでしょうか?


はらさん、郵便配達がんばっているでしょうか?


10月というと、お若い方たちはカボチャをかじりたくなる衝動にかられる季節ですね。


なので無理やり、ハロウィン感を出します!!



誰!?誰!?


はい!終了~


個人的に、あんまり興味ないので通常運転に戻します~


今回で27回目。


30回も視野に入ってきている、この「オトナのビブリオバトル」。


いったい、どこに向かっていくのか?


やはり、目指すトコロは、武道館で1000人ビブリオ!!



いや、1人目ぜってぇ勝てねぇ~

いや、2人目もぜってぇ勝てねぇ~

いや、3人目も9割5分5厘勝てねぇ~


てか、お尻痛くなるし、オレ、寝ちゃう・・・


失礼しました m(_ _)m




前回は、8人程度で、久しぶりにこじんまりとした回でしたが、


今回はまたまた大盛況の13人での開催となりました。


皆さん、ありがとうございます!


その中で、あまり詳しくは書きませんが、

上原さんが同じ職場の女性の方を連れてきてくださり、


さらに、1年ほど前に1度、参加してくださった「タケちゃん」さんが2度目の来店となりました。


そして、そして・・

今回は、委員長の旦那も久々の参戦となり、賑やかな会になりそうです!



バトラー候補も5人以上いたので、いつものビンゴでふるいにかけます!


そして、しごく当然のように、ヤナさんが脱落しました。


ヤナさん、いつかイイことあるぜ!

きっと・・おそらく・・たぶん・・だといいね!



最近は、人数が多いため、テーブルをL字にしてバトルを行っているのですが、


どうしてもスペースが狭いため、ワタクシが勝手に新ルールもうけました。


そのルールはコチラ



・・・・・・・


【バトラー対象:新ルール】

「この踏切線を越えたら人間失格になっちゃうよ」


・・・・・・・


です。


バトラーの皆さん、時間ばかりに気をとられてると足元すくわれちまうぜ!!


そこんとこ、四露死苦!!


それでは、始めていきましょう~



トップバッターはさっちゃんです!



バトラー談:

前田建設(株)ファンタジー営業部1


お台場のガンダムは屋外に置きっぱなしでしたが

マジンガーZは格納庫にしまいましょう!


前田建設が格納庫を作ってくれますよ。



さっちゃん、ありがとうございました。


マジンガーZの格納庫をつくる会社・・・


まさか、野原さんや上原さん以外にヒーローモノを絡めてくる人がいるとは・・


さっちゃんのチョイスも多彩です!



*ちょっと調べてみたら、なんか凄いちゃんとした公式HPが!!




お次は、レイさんの登場です!

会社のイベントを2日後に控え、ご多忙の中、参加してくださいました。


いや、レイさんにとって、多忙がゆえのオアシス的な空間が

「オトナのビブリオバトル」なのかもしれません!


そうであれ!

それでは、どうぞ。



バトラー談:

『おにぎりの文化史』


おにぎりの意外な事実や歴史が楽しくわかります。


「考古学って、こんなこともするんだ!」という驚きも味わえます。



レイさん、ありがとうございました。


飲食に携わるものとして、

また、おにぎりがけっこう好きなものとして、

非常に興味をそそられる内容でしたね。


まさに、日本人とコメとの歴史ですね。

オレは、やっぱり「明太子」かなぁ~




お次は、軽部さん。

前回、参加できず連覇の夢は断たれましたが、

2回目のチャレンジ!

はりきってどうぞ。



バトラー談:

「中版カメラ」


無意味こそ意味がある!!

中版カメラなんて一生出会うことがないはず


しかもフィルム!出会えるはずはない

そんなロミオとジュリエットに出会ってみませんか?



軽部さん、ありがとうございました!


あえて、マニアックなジャンルで挑んできました。

それも「オトナのビブリオ」っぽくていいと思います!


ちなみに


・・・・・・・・・・・・


” 中判カメラは、120フィルム、220フィルムを使用する写真機の総称である。


日本においてのみ、ブローニーカメラ、ブローニー判カメラとも呼ぶが、


コダックの写真機ブローニーのすべてが中判カメラの範疇に入るわけではない。 ”


*ウィキペディアより引用


・・・・・・・・・・・



初回は、緊張してた様子でしたが、さすが2回目となると前回とは違い余裕が感じられたような、そうでないような・・


とにかく、お疲れ様でしたー!!



お次は、お久しぶりです!

寺下さんです!


ビール大好き寺下さん、どうぞ。



バトラー談:「箱の中」


BLを超えた人間愛の話しです。


人間愛は偉大だ!!



寺下さん、ありがとうございました。


なんて、あらすじの語りがお上手なことでしょう!


ぐっと、その本の世界に引き込まれそうな語りで、噺家さんかと思いましたわ。


なにやら作品自体は2006年と昔なのに、2018年にドラマCD化されたそうで


まさに「BLのはしり」かもしれませんね。





バトルの途中ですが、久々の電撃参戦した旦那さんをチェック!


はたして、ビブリオを満喫していただいてるでしょうか?



う~ん、

退屈そうでもあり、真面目に聞いてそうでもあり・・・


今回は、いいショットで撮れなかったぜ。チェッ



・・・・・・・


★緊急ニュース!☆


ここで緊急ニュースが入ってきました!


2019年10月24日未明、


委員長の旦那(*通称CAP)(43)がギックリ腰になったもようです。


現在はコルセットを巻いての労働だそうで、


通算3度目の不運だそうです。


以上、スタジオにお返しします!


・・・・・・・・・



皆さんも、くれぐれも注意してくださいね。


それじゃ、いったんCM入りま~す。




CMあけま~す。



ラストは「タケちゃん」さんです。

*本名はふせたままいきます。


前回いらしたときは、「スヌーピー」が出てきた本でしたが

(*ざっくりですみません)


今回は、何を繰り出すのでしょうか?



バトラー談:

『Foreigner's  table』


日本在住外国人が、日本で作るお国の料理のレシピ。


写真満載で、ツッコミどころも満載。



たけちゃんさん、ありがとうございました。


これまた、私にしたら気になってしまう本ですね。


ユリさんもめっちゃ欲しがってました!


ただ、ユリさんは中古の本は好まないので、ゲットするとしたら新刊を買うしかありません。




以上、バトラーの皆さん、お疲れさまでした!


いよいよ投票からのチャンプ本の発表です!

皆さん、急いで~



それでは発表します。


第27回「オトナのビブリオバトル」、

栄えあるチャンプ本に輝いた本をお店に持ってきて紹介してくれた人間は・・・


デュクデュクデュク

デュクデュクデュク



ズキューーン❤

レイさん、さっちゃん、

寺下さん、たけちゃんさん

です。


えっ


えーーっ!!!


この瞬間、「オトナのビブリオ」史上初の4人同時優勝が歴史に刻まれることとなりました!


いや~、前代未聞すぎてびっくり!!




★☆★☆★☆



★☆★☆★☆


なにはともあれ、4人の方々、おめでとうございます!


「もろもろの王者コメント」はコチラ


こんなこともあるもんなんですね~


レイさん、一応、連覇になるけど実感なっ!


今回は、いろいろぶっこんでしまいましたが、無事終了となります。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました。


このページを作成中の今も、すでに新たな問い合わせをいただいております。


次回も、前もっての参加不参加の連絡、何卒よろしくお願いします。


次回は、とんでもないアイテムが登場します!!

お楽しみに~!


「委員長のオコトバ」はコチラ




・・・・・・・・


【みんなの戦い】

黄色:最高勝率

赤色:最多勝



・・・・・・・・



【 Before 第26回大会 】       

【 Next 第28回大会 】

『1』・・『16』 『17』 『18』 『19』 『20』

・・ 『23』 『24』 『25』 『26』 『27』・・


☆ オトナのビブリオ実行委員会 ★